ミシュラン3つ星なのに・・・

ブルゴーニュワインを飲むのに、ボルドーのグラスを出すなんて。
b0122627_10292834.jpg




先日、私の誕生日祝いでミシュラン3つ星レストランピエール・ガニエールに行ってきた。

青山時代にも、誕生日祝で利用しており
私はとても気に入っていたので
女友達の誕生日祝でも利用しようと、会員価格の食事券を事前に購入していたところ
突然、倒産してしまい、私は債権者になってしまった。

それでも懲りずに、全日空ホテルに新しくオープンし
1ヶ月も経っていないのに予約してもらった。

ホテル内のレストランだけあって
やや狭く感じられた青山の時よりテーブルが大きく
他の客との距離も近くなくて居心地がよい。
日本語がまだ十分ではないフランス人ギャルソンも好印象だし
女性スタッフのコスチュームもすっごく素敵!

もちろん、お料理も◎

でも、シャンベルタンをグラスで頼んだというのに
なぜかボルドーのワイングラスに注がれた。
同席していた旦那がボルドーを頼んでいたので
同じグラスを持ってきたのかもしれないけれど
私はシャンベルタン!ブルゴーニュなの!

「おかしいな」と思ったけれど
グラスワインは皆、同じグラスを使うのかもしれないと思い
その場では何も言わず、ボルドーワインで頂いた(涙)

でも、やはりスッキリしない。
ワインの味がそれほどわかるわけではない私は
ワイングラスの形も含めてブルゴーニュが好きなのに・・・

それだけが残念でならず、帰りに旦那にグラスワインの値段を聞いてみた。
お財布からレシートを出して確認すると1杯3000円。
決して安くはない。

グラスワインは、全て同じグラスで出す方針なのか
ソムリエが間違えたのか(←なわけないよねえ?)。

ワインそのものより、ワイングラスにこだわる私としては
それだけが残念でならなかった。
素敵なお店なんだけどね。ホントに。

★ルームシェア・シェアハウス・ゲストハウスはルームシェアスタイル★
[PR]
by roomsharestyle | 2010-05-08 18:45 | 今の私が思うこと
<< 結婚祝@カシュカシュ 女優気取り >>