久々オペラ

写真は去年のメトロポリタンオペラ125周年でのドミンゴ
b0122627_19321445.jpg




不覚にも風邪をひいてしまった。
熱は下がったけれど、外出する気にもならないので
少し前に購入したオペラのDVD「カルメン」を観た。

他にやることがなかったからといえば、それまでだけど
先日、年下の男友達とイタリアンで食事をしていた際
レストランのBGMでラ・ボエームが流れてたきた。
すると彼は「ラ・ボエームがすごく好きで何度も劇場に通いました」と
海外赴任時代を思い出して、懐かしそうにしていたのだが
私はラ・ボエームを観たことがないどころか
あらすじさえわからず、話を続けることができなかった。
その教養のない自分を恥じて、基本オペラを押さえようと思ったのだ。

こう書くと、なんとも素敵な食事会のようだが
実際は、ただの飲んだくれ2人組みに過ぎず
何をメインに話したかさえ覚えていない。
私には珍しく恋愛話をしなかったことだけは、はっきり覚えているけれど。

そう、私は根っから、男と女の愛憎劇が好きなので
オペラの勉強用に最初に購入したのも、もちろんカルメン。
いいなずけがいるのに、魔性の女に恋をしてしまったドン・ホセを
まだ若き日のドミンゴが演じているという豪華キャスト。
カルメンは馴染みの曲が多いのと、ストーリーがわかりやすいので
私のようなオペラ初心者でも十分に楽しめる。

DVDだと日本語字幕があるのも嬉しい。
オペラは海外の劇場でしか観た事がなく
いつもいつも英語の字幕についていけなくて、本当に苦労するから。

でもやっぱり、オペラは劇場で観るものであって
家でDVD鑑賞するものではないな。

次はパリでオペラとワイナリー巡りか。
でも、いつだろう・・・

★ルームシェア・シェアハウス・ゲストハウスはルームシェアスタイル★
[PR]
by roomsharestyle | 2010-06-14 00:29 | 今の私が思うこと
<< 旅の準備 人生観を変えるグラス >>