<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

女はお風呂が好き

女同士の共同生活で一番困るのは、お風呂の時間だと思う。
私は決して長風呂ではないのだが、朝晩、シャワーを浴びるのは欠かせない。
夜は顔のメイクをシャワーで洗い流さないと、汚れが残ってしまう気がするし
朝は爆発している髪の毛を洗って、ドライヤーでセットしないと会社に行けないのだ。

昨夜のように、みんなで鍋パーティーをやると
お風呂に入る時間がどうしても重なってしまって困る。

我が家には、お風呂の順番表があり
入りたい人は自分の名前を掲示板に書いておくなどの工夫をしている。
それでも、朝の待ち時間などは、時計の針とにらめっこなのでドキドキする。

とはいえ、シャワーの時間が遅れて、仕事に遅刻したことなどはないので
やっぱりうまく工夫して生活していけば、何の問題もないのだ。


★ルームシェア・シェアハウス・ゲストハウスはルームシェアstyle★
[PR]
by roomsharestyle | 2008-11-27 00:39 | 女同士のシェア

鍋パーティー

今夜はシェアハウスで鍋パーティー。
アメリカ行ったら鍋は食べられないだろうから、参加したかったけど
仕事飲みなので残念ながら不参加。
く・くやしい~~

★ルームシェア・シェアハウス・ゲストハウスはルームシェアstyle★

b0122627_8432747.jpg

[PR]
by roomsharestyle | 2008-11-26 00:53 | シェアハウス

30女は居酒屋に行かない?

30女は居酒屋に行かないのだろうか?

私自身は30を過ぎてから、いわゆる大衆居酒屋にはめっきり行かなくなった。
一人で行くならバーになるし、デートだとレストラン又はダイニングバー系だろうか。
女同士だと「食べ」重視なので、カジュアルなイタリアンやスペインバルになる。

それが、ひょんなことから先週、いわゆる大衆居酒屋で飲むことになった。
それも、オシャレした30女が3人で。
当初の予定では、モツ鍋を食べるはずだったのだが
仕事が終わる時間が確定せず、落ち合える時間が決まらない。
面倒だから、とりあえず街へ繰り出して早く会えた2人が「適当」に店探しをしていた。

しかし金曜日。
どこもかしこも満席で、飲む前からぐったり。
ただでさえ週末は疲れが溜まっている上に寒い!
ヘトヘトになった私達の目の前にあったのが「村さ来」。

とりあえず入ってみると、2時間制なので必ず10分後には空くというので、ここに決めた。

体が冷えていたので、早めに鍋を頼んだ。
「鶏塩ちゃんこ鍋」。
やだ、美味しい~~
その前に頼んだ餃子も美味しかったし、いいじゃん居酒屋!
1人5杯も中ジョッキでビールを飲む私達にとっては、リーズナブルであるのも嬉しい限り。

欲を言えば、閉店時間をあと30分でいいから長くしてほしかった。
11時30分閉店じゃ、30女は物足りないのだ・・・

★ルームシェア・シェアハウス・ゲストハウスはルームシェアatyle★
b0122627_22361019.jpg

[PR]
by roomsharestyle | 2008-11-25 00:16 | 今の私が思うこと

若い女性の料理事情

渡米まで、あと1ヶ月となった。
忙しさにかまけて英語の勉強は全くしていないけれど
食べ物の妄想は日に日に膨らむ。
フランスやイタリアと違って、そう美味しいものはないと思うので
できるだけ家で料理をつもりなのだ。

料理だなんて、何年ぶりだろう。
ここ数年、まともに包丁を持ったことさえなかったのだが
シェアハウスで生活するようになり
同年代の女の子達が、朝からお弁当作ったり
夜遅く帰ってきても、ササっと夕食を作る姿を見て
ほんの少しだけど「料理」をしなければ・・・と思うようになった。
外食ばかりだと、健康を損ないそうで怖いもの。

とりあえず朝食はベーグルに野菜サラダ(寒いからスープかな?)
ヨーウグルト&フルーツにコーヒーかな。
本来、私はご飯にお味噌汁に納豆・卵・・・という和朝食が好きなのだが
短い期間だけれども「海外生活」を実感する為に、食生活も洋風に切り替えるつもりでいる。
太らないように気をつけなけなきゃ。


★ルームシェア・シェアハウス・ゲストハウスはルームシェアstyle★


b0122627_21493864.jpg

[PR]
by roomsharestyle | 2008-11-24 00:34 | 女同士のシェア

上海蟹とフカヒレ

先日、フカヒレを食べに紀尾井町の維新號(いしんごう)へ行ったところ
「上海ガニ特別コース」があるではないか。
この日、中華にしたのは成り行きだったので、上海蟹の季節だと忘れていたのだ!
フカヒレも当然食べるけど、せっかくだから上海カニコースを頂く。

正直言って、私はカニがそれほど好きではない。
もちろん嫌いじゃないけど、「カニカニ」と皆が騒ぐほどではないだけ。
しかし、食べやすいようにと特別に調理されたカニは驚くほど美味しくて
その後に出されたフカヒレの姿煮は更に美味しい・・・
私のグルメ人生の中ではダントツの金メダルのフカヒレだったのだ。

ミシュラン本には賛否両論あるみたいだけど
日本が美食大国であるのは間違いないと強く思ったフカヒレ万歳な夜であった。
b0122627_186598.jpg



★ルームシェア・シェアハウス・ゲストハウスはルームシェアstyle★
[PR]
by roomsharestyle | 2008-11-23 18:06 | 今の私が思うこと

エステの情報交換

シェアハウスの掲示板にエステの案内が貼ってある。
スミさんの通っているエステだという。
スミさんは私より若干年下の30歳だが、とにかくお肌がすごくキレイ。
生まれつきもあるだろうけど、ちゃんと定期的なお手入れをしていたことに感心する。

女ばかりで暮らしていると、洗面台やお風呂場には
化粧品や石鹸類が山盛りになっている。
誰がどの化粧品を使っているのかはわからないのだが
20代前半の子と30代では明らかに使っているものが違うだろうから
なんとなくは想像つくものである。

私が気になっていたのはオバジCの美容液。
ここのフェイスパックはとにかく最高なので、
他の基礎化粧品についても気になっていたのだ。
持ち主を探したところ、これまたスミさんであった。
さすが・・・
若い頃から海外旅行にお金を遣い
化粧品にかけるお金を最小限にしていたツケをヒシヒシを感じる。

旅行代はケチれないので、飲みを少し控えて美容液を買うぞ!


★ルームシェア・シェアハウス・ゲストハウスはルームシェアstyle★
b0122627_1145874.jpg

[PR]
by roomsharestyle | 2008-11-23 11:43 | 女同士のシェア

シェアハウスに住む

私は今、東京の閑静な住宅街にある一軒家で生活をしている。
ここはいわゆる「シェアハウス」。

私はずっと「ルームシェア」と「シェアハウス」は全く別物だと思っていた。
「ルームシェア」は経済的・精神的に自立した大人のライフスタイルであり
「シェアハウス」は部屋を借りる際の初期費用等が払えない若者達の仮住まい。
当然「ルームシェア」と「シェアハウス」では住んでいる人の質が違うのだと。

そして私が推進したいのは「ルームシェア」であり、「シェアハウス」ではない!
そう強く思い込んでいた。

しかし、シェアハウスで生活するようになり早3ヶ月が過ぎた今、はっきりとこう言いたい。

「やっぱりシェア生活は最高に楽しい!」

そんなわけで、これからはリアルタイムでシェア生活をブログで紹介していくつもりです。


ルームシェア・シェアハウス・ゲストハウスはルームシェアstyle
[PR]
by roomsharestyle | 2008-11-16 17:24 | シェアハウス